« あき竹城、意外と人格者! | トップページ | 中尾明慶の出来婚 »

2013/03/19

大爆笑の馬鹿監督

プロ野球世界大会に準ずるWBCの山本浩二監督であるが、最後に笑わせてくれた。

勿論、井端と内川のレイの大チョンボシーンであるが、「走者が2人いるのに、出来れば重盗」なんてサインは絶対無い。
中国のカンフー野球や朝鮮半島の跆拳道野球にも無い!!!!
 
鳥谷の盗塁に味を占めた馬鹿監督が、一世一代の大チョンボ!  
 
だから「野村克也」にしとけば良かったのだが、テレビ局のスポンサーや専属の関係を別にすれば、「古田敦也」でも良かった。
山本浩二なんて田淵やハッタリウソ野郎の星野とのお友達内閣で有名で、25年以上前の江川事件でも読売の不正に言及せず馬鹿みたいに(ハッタリ星野みたいに)ひたすら江川だけを非難していた。 
 
今回は人格者の王貞治が、「野村はやりたくないだろう」という勘違いからおこった爆笑劇場。
野村がトイレに行ったスキに代表監督を決めたツケは・・・・誰もとらない。
 
 
しかしTBSも日本が負けたのだから中継止めれば良いのに・・・・ 
契約上仕方無いんだろうけど、生中継に必要はネエよ!
夜中にでも録画集計すれば良いんだよ! 
今回のオランダは中米カリブ海の島国「キュラソー島」の選手が半分ぐらいいるらしい。キュラソー島のアスリートは野球しか知らなくて、サッカーを知らない人もいるらしい。
20130319

|

« あき竹城、意外と人格者! | トップページ | 中尾明慶の出来婚 »

コメント

読売グループがらみだろう。なんだかんだ言って巨人軍は影響力がある。

投稿: オジキング | 2013/03/19 21:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あき竹城、意外と人格者! | トップページ | 中尾明慶の出来婚 »