« 高須クリニック | トップページ | 大爆笑の馬鹿監督 »

2013/03/19

あき竹城、意外と人格者!

バラエティ番組で大人気の「あき竹城」は、山形を代表する「ブスおばさん」というイメージだったが、実はかなりの人格者みたいである。

 
有楽町ルミネと言うかマリオンが建つ前にあった「日劇」(日本劇場)の「ヌードダンサー」として活躍してお笑い系の女優でもそこそこ有名になっていた頃、「たこ八郎」など多くの食えない芸人の食事や酒の面倒を見てきた。
たこ八郎は収入はかなりあったろうが、破滅型芸人としてハチャメチャな生活をしていたので、貯金の類とは無縁だったのだろう。
俺自身は俺を慕ってくれる後輩もいないし、そんなに仕事先のショッチュウ若手におごったりはしないと言うか、おごるほど収入が無いのが実情だ・・・・ 
あき竹城は意外と人格者である。
 
このまえ、「あき竹城、整形したのか???」と思ったら、「相棒」とかに出ていた女優の「鈴木砂羽」だった。
鈴木砂羽ってあき竹城に似ていたんだな!
案外、あき竹城って美形なのかな??????
20130319

|

« 高須クリニック | トップページ | 大爆笑の馬鹿監督 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高須クリニック | トップページ | 大爆笑の馬鹿監督 »